グラスホッパー

大ヒット上映中!

憂える自殺屋 鯨

浅野忠信

1973年11月27日生まれ、神奈川県出身。1990年に『バタアシ金魚』でスクリーンデビュー。『KUJAKU 孔雀』(98)を機に海外にも活躍の場を拡げ、『地球で最後のふたり』(03)で第60回ヴェネチア国際映画祭コントロ・コレンテ部門において主演男優賞を受賞、主演作『モンゴル』(07)は第80回米国アカデミー賞で外国語映画賞にノミネートされた。国内の作品においても『座頭市』(03)で日本アカデミー賞優秀助演男優賞、『母べえ』(07)で日本アカデミー賞優秀助演男優賞に輝き、『劔岳 点の記』(08)と『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』(09)で日本アカデミー賞優秀主演男優賞をダブル受賞している。国内外を問わず多数の映画に出演を続け、2011年には『マイティ・ソー』でハリウッド・デビューを果たし、その後『バトルシップ』(12)、『47RONIN』『マイティ・ソー/ダーク・ワールド 』(13)などに出演。国内外問わず活躍する国際的俳優。