グラスホッパー

大ヒット上映中!

恋人を失った元教師 鈴木

生田斗真

1984年10月7日生まれ、北海道出身。2007年にTVドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」で話題をよび、その後「ハチミツとクローバー」「魔王」(08)、「ヴォイス〜命なき者の声〜」「魔女裁判」(09)、「遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生リニューアル〜」(12)、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(14)、「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」(15)などに出演。また映画では、『人間失格』(10)で映画初出演にして初主演を果たし、2011年には『源氏物語 千年の謎』で初の本格的時代劇に挑んだ。ほか、『ハナミズキ』(10)、『僕等がいた 前・後篇』(12)、『脳男』(13)、『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』(14)、『予告犯』(15)と主演作が立て続けに公開され、本作公開後も『秘密 THE TOP SECRET』(16)が待機するなど、今最も注目を浴びる若手俳優。